政治

ゼレンスキー大統領がTシャツ姿の理由はなぜ?ブランドはどこ?

ウクライナの各地でロシア軍とウクライナ軍が戦闘を続け、罪のない一般人や子供までも犠牲になっているというニュースが連日報じられています。

そんな中、ウクライナのゼレンスキー大統領は連日Tシャツ姿で国民に徹底抗戦するメッセージを発信しています。

3月のウクライナの平均最高気温は6℃と寒い季節ですが、ゼレンスキー大統領はなぜ連日Tシャツ姿なのかその理由をまとめました。

ゼレンスキー大統領がTシャツ姿でメッセージを発信!

ウクライナの各地でロシア軍とウクライナ軍が戦闘を続け、多くの方が犠牲になっているというニュースが連日のように報道されています。

そんな中、ウクライナのゼレンスキー大統領は国民に徹底抗戦するメッセージをTシャツ姿で連日のように発信しています。

画像元:https://www3.nhk.or.jp/

スーツ姿で会見しているプーチン大統領とは対照的ですよね。

画像元:中日スポーツ

しかしゼレンスキー大統領も過去には、スーツ姿で公の場に現れていました。

最近はずっとTシャツ姿での報道を目にしているので、スーツ姿のゼレンスキー大統領は凛々しくて素敵ですね。

画像元:産経新聞

しかしロシアとの戦争が始まってからはTシャツ姿でメッセージを発信されています。

ゼレンスキー大統領がTシャツ姿の理由はなぜ?

画像元:ライブドアニュース

では何故ゼレンスキー大統領はTシャツで連日メッセージを発信されているのかネット上の意見を元に考察していきたいと思います。

戦争や武力衝突などによりウクライナに非常事態が起こっているためにTシャツという動きやすい姿でいるのでは無いでしょうか。

日本でも災害時などには総理大臣などは作業服を着ていますが、必要なら現場にも赴くことも出来るというスタンスで臨んでいるということを内外に示しているようです。

国際政治学者の話によると、

「庶民の一人みたいなスタンスをとっている」

ということのようです。

ゼレンスキー大統領も庶民と同じ立場にたって一緒に戦っているというスタンスを示しているようですね。

現在の状況が、それだけ追い込まれていることを示すジェスチャーであるようです。

ゼレンスキー大統領は政治をテーマにしている俳優であったことから、それを生かしカーキ色のTシャツ、無精ひげのスタイルで演説しているようです。

砲撃で国民が命をおとしたり、他国に逃げている非常事態時は直ぐに洗えるTシャツの方が執務に集中出来るということもあるのかもしれません。

 

しかし、ウクライナの3月は最高平均気温は6℃と寒い季節でもあります。

この季節にTシャツ1枚では寒くないのかと思う方もいらっしゃるのはないでしょうか。

ヨーロッパやロシアなど寒い地域の建物は日本の木造住宅のつくりとは違い、 Tシャツでいられるくらい暖かい建物なんだそうです。

そのためゼレンスキー大統領はTシャツ1枚でも寒くないということのようですね。

スポンサーリンク


ゼレンスキー大統領のTシャツのブランドはどこ?

画像元:Twitter

ゼレンスキー大統領はカーキ色のTシャツを着て演説されていますが、勇敢でかっこいいので、欲しいと思っている方もいるようですね。

そこでゼレンスキー大統領の着ているTシャツのブランドをご紹介したいと思います。

ゼレンスキー大統領のTシャツのブランドは

5.11Tactical

ブランドコンセプト

5.11とはクライミングで最も難易度の高いレベル。
クライマーであったロイヤル・ロビン氏によって発案された5.11パンツは、米国FBIアカデミーに正式採用され、以来、CIA、海軍特殊部隊SEALや陸軍特殊部隊デルタのアンダーカバー・オペレーターや、PMCに絶大な人気を誇る5.11タクティカルシリーズ。
今や全世界の軍、警察にて採用されています。

軍、警察特殊部隊の要望に応じて製品化され、プロフェッショナルの為の本物のブランドです。
元陸上自衛官で俳優の今井雅之さんも愛用しているそうです。

画像元:https://shop.riskcontrol.co.jp/

オフィシャルストアーが 東京都福生市にあります。

所在地 : 〒197-0003 東京都福生市熊川1072
営業時間 : 11:00~20:00
定休日 : 火曜日
取扱いブランド : 5.11 Tactical
TEL : 042-513-7015

5.11 Tactical Store Tokyo

ゼレンスキー大統領が着ていたカーキのTシャツは2022年3月現在売り切れとなっているようです。

しかし、再生産がされるようですよ!

5.11は、ウクライナの大統領VolodymyrZelenskyyが先週5.11の洋服を着てメディアで演説しました。
その商品は現在在庫がありませんが、できるだけ早く再生産出来るように取り組んでいます。

5.11Tacticalの商品を見てみる⇓

 

また、ウクライナ軍旗のTシャツも着ています。

こちらは、軍からの支給品となるようですので購入は出来無いかと思います。

そして、カーキ色のTシャツをよく着ている理由は、軍隊の色ということで着ているようです。

スポンサーリンク


まとめ

ウクライナのゼレンスキー大統領は連日Tシャツ姿で国民に徹底抗戦するメッセージを発信していますがなぜ連日Tシャツ姿なのかその理由をまとめました。

その理由として考えられることは

ということを考察してみました。

ロシアとウクライナの戦争が一日でも早く終戦するように祈るばかりです。

error: Content is protected !!