2019-20シーズン チームスタッフ契約合意のお知らせNEWS

  • 2019/05/28 更新

この度、東京サンレーヴスは、以下のチームスタッフと2019-20シーズンの契約合意に至りましたことを、ご報告いたします。

 

ヘッドコーチ:岡田修

okada.jpg

生年月日

1991年5月4日

 

出身

大阪府

 

経歴

天理大学男子バスケットボール部学生コーチ(2012~2014)
HOS実業団バスケットボールクラブAC(2014.09)
バンビシャス奈良マネージャー兼AC(2014.09~2015)
大分愛媛ヒートデビルズAC(2015~2016.01)
天理大学男子バスケットボール部AC(2016~2017.07)
龍谷大学男子バスケットボール部HC(2018.02~2018.06)
岩手ビッグブルズHC(2018.07~2018.12)

 

コメント

今シーズンもヘッドコーチをさせていただくことになりました岡田修です。
引き続き指揮を執らせていただく機会を与えたていただいた、遠山代表はじめクラブ関係者に感謝しています。

昨シーズンの経験を活かして「B2昇格」という目標に向かってクラブ一丸となってチャレンジしていきます。

観ている人がワクワクし、感動するようなチームを作っていきます。

その為に、スポーツの原点である「楽しむ」ということを忘れず、一人でも多くの人達に夢と希望を届けられるようにチーム作りに励んでいきます。

東京サンレーヴスのファン、ブースターの皆さま今シーズンもよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

アシスタントコーチ:松井泰仁

matsui.png

生年月日

 1982年4月17日

 

出身

京都府

 

経歴

2014-17年:HOS実業団バスケットボールチーム創設 監督 チームオペレーション
2018年:大阪エヴェッサバスケットボールカレッジアシスタントコーチ(~2019年)
ジュニアクラブチーム GRAVITY創設 チームオペレーション ヘッドコーチ
京都府立山城高等学校 外部コーチ

 

コメント

この度、東京サンレーヴスでアシスタントコーチを務める事になりました、松井泰仁です。

このような機会を頂いたクラブならびに各関係者の皆様には心から感謝しております。

ヘッドコーチ、選手、チームのサポートをし、B2昇格に向けて尽力して参ります。

ブースターの皆様の熱いご声援よろしくお願い致します。