時事

【動画】中国旅客機墜落の原因はロシア?日本人の乗客はいたのか?

2022年3月21日、中国南部で乗客乗員132人が乗った旅客機が墜落しました。

墜落現場の山では火災が発生していて救助隊が現地に向かっていると報じられています。

事故原因はロシアが関係している?との声もネット上では上がっています。

事故現場の火災の動画や、日本人の乗客がいたのかをまとめました。

中国東方航空が墜落!

画像元;』日テレNEWS

2022年3月21日、中国南部で乗客乗員132人が乗った旅客機が南西部の広西チワン族自治区に墜落しました。

中国航空当局によるとこの飛行機は、雲南省昆明発広東省広州行き中国東方航空MU5735便ボーイング737型機)

午後1時15分(日本時間14時15分)に昆明を出発

午後2時54分(日本時間15時54分)に広州に到着予定

中国のニュースサイト封面新聞によると、墜落したMU5735便は、雲南省の昆明長水空港を飛び立ち、高度約8800メートルを航行していたが、14時19分に突然高度を下げ14時21分に連絡が途絶えたそうです。

【動画】中国旅客機墜落で火災発生!

画像元:中国SNS

国営新華社通信によると墜落現場の山間部では火災が発生していて、救援隊が現地で捜索、救助活動を行っているそうです。

事故現場の様子

中国旅客機墜落|事故原因や日本人の乗客はいたのか?

画像元:中国SNS

中国東方航空MU5735便には132人(乗客123人・乗員9人)が搭乗していたそうですが、安否などは明らかになっていません。

広州の日本総領事館は、日本人が乗っていたかなど情報収集した結果、

日本人が乗っていたという確たる情報はない

と中国側から説明を受けているようです。

また、この墜落事故の詳しい事故原因は現在発表されていませんが、ネット上ではロシアが関係している?との声も上がっています。

スポンサーリンク


ネットでの反応

この時期の飛行機墜落事故に、ロシアが関係している?という声がネット上では上がっています。

スポンサーリンク


まとめ

2022年3月21日、中国南部で乗客乗員132人が乗った旅客機が墜落し、現場の山では火災が発生。

事故現場の火災の動画や、事故原因や死傷者の状況をまとめました。

error: Content is protected !!