スポーツ

末包昇大の結婚相手(嫁)は杏子で馴れ初めは?いとうせいこうの姪だった!

広島東洋カープの末包昇大外野手が、にわかに注目を集めています。

2021年のドラフト6位ながらオープン戦初戦で4番に抜擢され、いきなりレフトスタンドへホームランを放ちました。

広島東洋カープの新星としてこれからの期待が高まりますね。

そんな末包昇大選手の結婚相手(嫁)や馴れ初めについてまとめました。

末包昇大の結婚相手(嫁)は杏子で「いとうせいこう」の姪!

画像元:東スポ

末包昇大選手の結婚相手(嫁)は杏子さん。

末包選手が大阪ガス入社後に交際をスタートしたそうですので、お付き合いは2019年頃からになるのかもしれませんね。

そして嫁の杏子さんは、タレント、小説家など幅広く活躍されている

「いとうせいこう」さんの姪

にあたる方なんだそうです。

いとうせいこう

画像元:キューブ

いとうさんもツイッター で報告されていました!

杏子さんの顔画像などは一般人なので公開されていませんが、おじさんに似ているのでしょうか。

いとうせいこうさんの女性バージョンは、なかなか想像出来ませんが、きっとお綺麗な方なのでしょうね。

末包昇大が結婚したのはいつで馴れ初めは?

画像元:スポニチ

末包選手が結婚されたのは、

2022年3月。
末包選手が25歳の時。

になるそうです。

末包選手と杏子さんの馴れ初めについての詳しい情報はネット上に公開されていません。

しかし、交際を始められたのは、

末包選手が大阪ガスに入社してから

ということなので、杏子さんも大阪ガスに勤務されていた方なのかもしれませんね。

プロ野球選手は奥様との出会いが知り合いからの紹介なども多いので、紹介という形で知り合われた可能性もありますね。

学生時代からの知り合いということも考えられますが、奥様の詳しい情報は公表されていません。

奥様についての情報はこれから少しずつ分かって来るのではないかと思いますので、分かり次第追記していきます!

スポンサーリンク


末包昇大は記念日にホームランを打つ男!

 

この投稿をInstagramで見る

 

末包昇大(@suekane.carp52)がシェアした投稿

2021年のドラフト会議で、広島東洋カープから6位指名と下位指名ながら大活躍されている末包昇大外野手。

2022年2月26日のオープン戦では4番に抜擢され、いきなりレフトスタンドへホームランをマークしました。

オープン戦初戦でのホームランとはびっくり!ですね。

メジャー挑戦を決意した鈴木誠也選手の穴を埋める存在としてチーム内での期待は高まっているそうです。

 

ホームランはたまたまなのか?

 

末包選手はプロ初のホームランの記念球を妻・杏子さんの誕生日(4月2日)にプレゼントにすることを目標に掲げていました。

奥さんは野球に興味がないのですが、試合を見てくれて応援もしてくれます。
確かに(記念球を)誕生日プレゼントにできればいいなと思います。

そして、その目標をなんと達成してしまったのです!

初本塁打を放ち最愛の人を喜ばせた末包選手、本当に素晴らしいですね。

野球に興味がない奥さんでも、この記念球は最高の誕生日プレゼントとなったのではないでしょうか。

 

そして末包選手が2022年5月8日に第2号ホームランを打ちました。

この日は「母の日」。

母・尚子さんも

「本当に誇らしい。最高のプレゼントです」

と喜んでいたそうです。

この母の日にホームランを打つということを、なんと末包家では予感めいたものがあったそうです。

1号を放った4月2日は妻・杏子さんの誕生日でしたので、次に打つのも記念日かと。

母の日にホームランを打ってくれる

家族内でこっそりと話し合っていたそうですが、まさかこちらも見事達成!

しかも、球団の新人では1992年の町田公二郎選手以来、30年ぶり2度目のグランドスラム。

末包選手のコメント

「しっかり芯で捉えることができた。良い流れを切らないように思い切っていった。久しぶりに1本(本塁打)出て良かった」

引用:https://www.chugoku-np.co.jp/

 

末包選手恐るべし!

これからも記念日には「ホームラン」をきっと打ってくれることと期待せずにはいられませんね(笑)

末包昇大プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

末包昇大(@suekane.carp52)がシェアした投稿

末包昇大(すえかね しょうた)
愛称:ジャンボ
生年月日:1996年5月27日
年齢:25歳
出身地:香川県坂出市
身長:188cm
体重:110kg
ポジション:外野手
背番号:52
趣味:ゴルフ

出身中学 坂出市立白峰中学校

出身高校 香川県立高松商業高等学校

高校時代は、1年秋より一塁手としてレギュラーとなり、2年から三塁手、3年夏は4番を務めた。

出身大学 東洋大学

大学時代は、3年生時からリーグ戦に出場し、守備位置は右翼に転向。

就職先 大阪ガス

1年目は控え選手。

2年目から4番打者を務め、都市対抗に出場。

3年目の2021年度日本選手権で打撃賞を受賞

2021年のドラフト会議で、広島東洋カープから6位指名を受ける。

2021年12月7日に契約金5000万円、年俸1000万円で仮契約を結ぶ。

スポンサーリンク


まとめ

広島東洋カープの末包昇大外野手が、にわかに注目を集めています。

記念日には裏切ることなくホームランを打つ!

そんな末包昇大選手の結婚相手(嫁)や馴れ初めについてまとめました。

これから広島での活躍を応援していきたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!