スポーツ

【動画】大坂なおみ観客のヤジに涙!メンタル弱すぎに賛否両論の声

2022年3月12日に行われたBNPパリバ・オープンの試合で大坂なおみ選手が観客からの心無いヤジを飛ばされ泣き出してしまう場面がありました。

ファンからは「メンタル弱すぎ!」などという声も上がりましたが、大坂なおみ選手を非難するより、「ヤジを飛ばした方が悪い」などといった声でネット状がざわつきました。

大坂なおみ選手が涙を見せた試合の動画と、世間の声をまとめました。

大坂なおみ試合中の罵声に号泣

画像元:東スポ

2022年3月12日、BNPパリバ・オープン第4日女子シングルス2回戦で、大坂なおみ選手が試合中に泣き出してしまう一幕がありました。

ロシアのベロニカ・クデルメトワ選手と対戦し、第1セットのサービスゲームを落としました。

2022年3月現在、ロシア人選手はウクライナ侵攻を受けて多くのスポーツで国際大会から排除されていますが、テニスのツアーでは個人としての出場は認められています。

 

第2ゲーム開始前に会場内の観客から

「なおみ、最低!」

と心無い罵声が飛びました。

大坂選手は第3ゲーム時には、サーブを打つ前に泣き出してしまい大きな波紋を呼んでいます。

【動画】大坂なおみ観客のヤジに涙

画像元:日刊スポーツ

大坂選手は、主審に観客席の女性と話すために

「マイクを貸してもらえないか」

訴えましたが認められず、ベンチで涙をタオルで拭う姿も見られました。

試合後には、敗者としては異例のコートインタビューに涙ながらに応じる場面も。

その時の動画がこちら。

コートインタビューでの内容

ただ、ありがとうと言いたかっただけ。
以前も観客にヤジられたことはあった。
ヤジを言われた時、映像で見たこの大会でのビーナスとセリーナウィリアムズ姉妹)がヤジを受けたシーンを思い浮かべてしまった。
あなたがまだそれを見てないのなら、見てほしい。
理由は分からないけど、それが私の頭に浮かび、何度も再生された。

大坂選手は1月の全豪オープン敗退後に休養をとっていましたが、約1か月半ぶりの復帰戦でした。

2018年に優勝した思い出の場所で、心ないヤジにかき乱され動揺し傷ついてしまったようですね。

しかしその涙の理由は、自分が受けたヤジ以外に、ウィリアムズ姉妹がヤジを受けたシーンを思い浮かべてしまったことも要因になっているようですね。

ウィリアムズ姉妹が受けたヤジとは

2001年の大会でビーナスとセリーナに向けられたブーイングとヤジで卑劣な人種差別の罵声を浴びせられた

大坂選手がこの場面に直面したときは子供だったので、その傷跡が再び呼び起こされたようです。

このような憎しみのある言葉でヤジられ、大坂選手のメンタル面が心配です。

大坂なおみのメンタル弱すぎに賛否両論の声

大坂選手が試合中に泣き出したしまったことで、ネット上からは様々な声が上がりました。

メンタル弱すぎ

ヤジを飛ばしたほうが悪い

まとめ

2022年3月12日に行われたBNPパリバ・オープンの試合で大坂なおみ選手が観客からの心無いヤジを飛ばされ泣き出し、ファンからは「メンタル弱すぎ!」などという声も上がりました。

しかし大坂なおみ選手を非難するより、「ヤジを飛ばした方が悪い」などといった声もあがっています。

大坂なおみ選手が涙を見せたのは自分に対するヤジだけではなく、子供の頃に受けた心の傷もあったようですね。

大坂選手の涙の理由を暖かく見守ってあげたいですね。

error: Content is protected !!