時事

小倉美咲ちゃん事件の人骨発見者Xは誰?犯人扱いにネット上で批判的な声!

2019年9月、家族で訪れていた山梨県道志村のキャンプ場から行方不明になった小倉美咲ちゃん。

事件当時、美咲ちゃんの捜索を続けても、その行方を追う手掛かりさえも発見できずにいたが、ここへきて人骨や衣服の発見によって事件解明への急展開へと進んでいます。

そして、山中で骨のようなものを発見した40代男性X氏が何者なのかと話題になっています。

今回は「人骨発見者X」についてネット上の声をまとめました。

小倉美咲ちゃん事件の人骨発見者Xは誰?

2019年9月に家族で訪れていた山梨県道志村のキャンプ場から小倉美咲ちゃん当時小学1年生が行方不明になった事件。

当時、16日間で延べ約1600人の捜査員と全国からのボランティアで捜索を続けましたが、行方を追う手掛かりは発見できませんでした。

しかし、2022年4月23日に美咲さんの捜索のボランティアにやってきた

40代男性X氏(人骨発見者X)

キャンプ場から600m離れた山中で骨のようなものを発見し、警察に通報し人骨と判明。

この人骨発見者の「40代男性X氏」について周りの方々はこのように語っています。

70代の地元住民

 骨が見つかった場所は、事件直後に駆けつけた陸上自衛官たちとともに、2メートル間隔で列を作り、何度も往復して探した場所です。
当時、私たちが見逃していたとは思えませんよ。
なぜ今ごろになって突然見つかったのか。

引用:SmartFLASH

 

別のボランティア男性

事件直後は数百人のボランティアがいましたが、近ごろ定期的にここに来ていたのは数人だけ。
当然顔見知りになるし、横の繋がりも生まれます。
でも、骨を発見したという男性は仲間内で誰も知らないんです。
私たちも発見した状況を知りたいと思ってXさんを探しているんですよ。

引用:SmartFLASH

 

キャンプ場のオーナー

うちは捜索のボランティアに来た方には、受付を通さずに駐車場を自由に貸しているんです。
なので、私もX氏を直接見ていません。
GWにはキャンプのお客さんを含め、たくさんの方が来場しましたが、23日となるとその前ですからね。
たまたま発見したとしたらすごいですよ。

引用:SmartFLASH

 

人骨発見者Xについて現時点でわかっていることは、

  • 40代の男性
  • ボランティアの仲間が誰も知らない
  • 地元に昔から住む人もX氏を見たことがない

警察からは詳しい情報や、顔画像も公表されていません。

個人情報にも関わることなので、今後公表されるかどうかはわかりませんが、詳しい情報が分かり次第追記します。

人骨発見者Xは犯人?

人骨が発見された場所は、大人でもたどり着くのが大変な場所で、子供の足で辿り着けるような場所ではないようです。

  • キャンプ場付近を流れる川を越える
  • 険しい登山道を上る必要がある

そして当時捜査に投入されていた警察犬が美咲さんの足取りを追えずに立ち止まってしまった場所があるようです。

その場所が、

キャンプ場付近にある橋の手前

40代男性X氏は何故このような場所から美咲さんを発見できたのか謎は深まります。

この男性が怪しい?との声もネット上で囁かれています。

しかし、ネット上では「人骨発見者X」を犯人のように言うのはおかしいという声も上がっています。

人骨発見者Xを犯人扱い?ネット上で批判的な声!

相変わらずのマスゴミっぷりです。 確証ないんだろなぁ。 当案件じゃ通報なんて警察が徹底的に調べてるだろうし本気なら通報しろ、と。 誰も協力できなくなるよ、こんなんじゃ。
発見者に対して流石にこれは可哀想だと思うけど… それだけ謎が多いということでしょう
こんな事言われるからボランティアなんぞやるもんではない。 子供の足でも1日10キロくらい歩くわ。
もしかしたら本人が色々と検証した結果見つけた可能性もあるのに、憶測で容疑のように書くのはやり過ぎのように思った。
発見者の方を犯人にしたいの?

まとめ

2019年9月、家族で訪れていた山梨県道志村のキャンプ場から行方不明になった小倉美咲ちゃんの事件。

ここへきて40代男性X氏が山中で骨のようなものを発見し、事件解明への急展開へと進んでいます。

人骨発見者X氏詳しい情報はネット上で公開されていませんでした。

第一発見者であるX氏へのネットでの反応も様々でした。

美咲ちゃんの事件が1日も早く解決するよう心から願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!